当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

岩田剛典の家系図がやばい!岩田家ルーツを徹底調査

岩田剛典の家系図がやばい!岩田家ルーツを徹底調査 エンタメ
エンタメ音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岩田剛典の家系図がやばい!岩田家ルーツを徹底調査
記事で解決できる疑問
岩田剛典
(三代目 J SOUL BROTHERS)
  • 家系図がやばいって?
  • 岩田家のルーツは

イケメンダンサーで俳優としても人気な岩田剛典(いわた・たかのり)さん

実は有名な高級靴老舗メーカーマドラスの経営者一族で、家系図が華麗なる一族すぎると言われています。

そこで今回は、岩田剛典さんの家系図を作成し、岩田家のルーツについて徹底調査しました。

横のつながりもかなりやばかったので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

  

スポンサーリンク

岩田剛典の家系図がやばい!実は松岡修造は親戚だった

岩田剛典の家系図

岩田剛典さんの家系図がこちらです。

まさに経営者一族であり、男性陣はほぼマドラス社や関連会社の社長に就いています。

また、父の代ではサントリーホールディングスグループ・東宝との横のつながりまでできています。

まさか、岩田剛典さんと松岡修造さんが親戚だなんて驚きですよね…!

どちらの家も、経営者と芸能に秀でた一族ということがわかりますね。

▶︎関連:岩田剛典の姉モデル説はデマでいない!兄弟・母死亡の噂と家族構成を調査

  

  

岩田剛典のやばいと言われる岩田家のルーツを徹底調査

そんな華麗なる一族である岩田家のルーツに関わっている人物がこちらです。

岩田家のルーツに関わる岩田剛典の先祖
・岩田商店創業者の岩田武七(高祖父)
・マドラス創業者の二代目岩田武七(曽祖父)
・マドラス二代目社長の岩田孝七(祖父)
・マドラス八代目社長の岩田達七(父)
・マドラス次期社長候補の岩田敏臣(兄)

以下で詳しくみていきましょう!

  

岩田家のルーツ:岩田商店創業者の岩田武七(高祖父)

岩田剛典の高祖父:岩田武七
引用:マドラス公式サイト

現在の岩田工機の元となった「岩田商店」を創業したのが、岩田剛典さんの高祖父である岩田武七(いわた・たけしち)さんです。

  

岩田武七は岩田商店だけでなく乗合バス事業も展開

岩田武七さんは、イギリスから蒸気自動車を輸入して名古屋初の乗合バス事業も開始

さらに、犬山ガス会社も設立するなど広く事業を展開しました。

  

スポンサーリンク

  

岩田家のルーツ:マドラス創業者の二代目岩田武七(曽祖父)

岩田剛典の曽祖父:二代目岩田武七
引用:マドラス公式サイト

そして、現在のマドラス社の元となった「亜細亜製靴株式会社」を設立したのが、岩田剛典さんの曽祖父である二代目岩田武七さんです。

  

二代目岩田武七は岩田商店を法人化し「湯之島館」を建設

二代目岩田武七さんは、岩田商店も「合名会社岩田商店」として法人化させるなどいくつも事業立ち上げに貢献しました。

  • 岩田工機
  • 亜細亜製靴株式会社
  • 飛騨川温泉土地株式会社
  • 日本地熱製塩株式会社
  • 下呂温泉に「湯之島館」建設

  

二代目岩田武七は私財で学校設立を支援した

また、慈善事業にも力を入れており、名古屋市立第三女学校の創設を私財で支援しました。

名古屋市立第三女学校は、合併などもありましたが2024年現在も「愛知県立旭丘高等学校」として地域に根付いています。

二代目岩田武七さんが39歳の時に学校設立支援をしており、若い頃からしっかりと後世や市民のことを考えた人であったことが伺えますね。

  

スポンサーリンク

  

岩田家のルーツ:マドラス二代目社長の岩田孝七(祖父)

岩田剛典の祖父:岩田孝七
引用:マドラス公式サイト

現在のマドラス社の形にしたのが、岩田剛典さんの祖父である岩田孝七(いわた・こうしち)さんです。

  

岩田孝七はマドラス社と技術提携して全世界の製造販売権を獲得

岩田孝七さんは、イタリアの世界的高級靴メーカーの「マドラス社」と技術提携

さらに、マドラスブランドの全世界における製造販売権をイタリア・マドラス社より取得して、社名をマドラス株式会社に変更しました。

  

岩田孝七は藍綬褒章などの賞を3度も受賞している

そんな岩田孝七さんは、藍綬褒章などの賞を3度も受賞しています。

1976年藍綬褒章 受賞
1984年瑞宝章 受賞
1984年従五位 受賞

また、製造していた靴自身も東京都優良靴技術協議会で3年連続受賞するなどとても品質が良かったことがわかります。

引用:マドラス公式サイト

だからこそ、マドラス社からマドラスブランドの全世界における製造販売権も獲得できたのですね。

  

スポンサーリンク

  

岩田家のルーツ:マドラス八代目社長の岩田達七(父)

そんなマドラス社の現在の社長が、岩田剛典さんの父親である岩田達七(いわた・たつしち)さんです。

  

岩田達七は銀座・栄・心斎橋など小売店舗を大きく拡大

岩田達七さんが就任した翌年にマドラス社は創業90年の節目を迎えました。

そこで、岩田達七さんはマドラスの小売店舗を拡大し、東京支店を本社に変えて社内にもショールームを設置

マドラスブランドの認知拡大に貢献しました。

  

岩田達七は家では厳しい父親

そんな敏腕社長の岩田達七さんは、家では厳しい父親だったようです。

自分も父・岩田孝七さんも慶應大学だったことから岩田剛典さんにも慶應大学に行くようにと呪文のように繰り返していたそうです。

しかし、岩田剛典さんは苦しみながらも褒めてもらうことをモチベーションに努力し続けたそうです。

祖父も父も慶応の出身だったので、物心ついたときから呪文のように「慶応に入りなさい」と言われてきました。

引用:EduA

  

スポンサーリンク

  

岩田家のルーツ:マドラス次期社長候補の岩田敏臣(兄)

そして、次期社長と推測されるのが岩田剛典さんの兄である岩田敏臣(いわた・としおみ)さんです。

岩田敏臣さんは、2024年現在はマドラスの取締役に就いています。

EC事業の整備や、社内体制の調整に尽力されたそうです。

2019年12月、ECサイトリニューアルに本格的に着手すると同時に、岩田さんは組織体制にも手を加えた。

引用:ECzine

  

スポンサーリンク

  

岩田家のルーツ:マドラス歴代社長一覧

岩田屋の創業から、「亜細亜製靴株式会社」や「マドラス社」の社長に就任していた人物一覧がこちらです。

1873年岩田屋創業者岩田武七
1915年マドラス創業者二代目岩田武七
1948年二代目岩田孝七
1984年三代目原田昭一
1996年四代目山中一馬
1997年五代目篠田賢治
2002年六代目岩田誠三
2008年七代目岩田栄七
2010年八代目
(2024年現在)
岩田達七

  

スポンサーリンク

  

岩田剛典の実家はお金持ちで豪邸!

そんな岩田剛典さんの実家はかなりの豪邸です。

実家は愛知県名古屋市瑞穂区という高級住宅街にあり、敷地内に森があるほどの広大な敷地に建つ豪邸です。

航空写真から、土地は少なくとも840坪はありそうで土地代だけで7億円(2024年の時価参考)とも推測されます!

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

▶︎関連:岩田剛典の豪邸実家は瑞穂区で金持ち!父の会社マドラス・岩ちゃんブランドについて調査

  

  

岩田剛典の家系図・一族へのSNSの反応

SNSの声イメージ

最後に、岩田剛典さんの家系図・一族へのSNSの反応をまとめました。

やはり、あまりの家系の凄さに驚く人がたくさんいました!

また、松岡修造さんとの親戚繋がりが気になっている人も少なくありませんでした。

まさかの繋がりなので何度も確認してしまいますよね。

  

スポンサーリンク

  

岩田剛典の家系図がやばい!岩田家ルーツまとめ

今回は、ダンサーで俳優の岩田剛典さんの家系図がやばいということで作成して確認してみました。

また、先祖たちの経歴をまとめて岩田家のルーツを徹底調査しました。

岩田家のルーツに関わる岩田剛典の先祖
・岩田商店創業者の岩田武七(高祖父)
・マドラス創業者の二代目岩田武七(曽祖父)
・マドラス二代目社長の岩田孝七(祖父)
・マドラス八代目社長の岩田達七(父)
・マドラス次期社長候補の岩田敏臣(兄)

岩田家の華麗なる一族ぶりは、岩田剛典さんの高祖父の代から始まったようです。

2024年現在では、サントリーホールディングス創業者一族や阪急創業者一族とも繋がりがあるすごい一族になっています。

今後の岩田家のさらなる発展が気になりますね♪

何か新しい情報が確認できましたら記事を更新します。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

▶︎関連:岩田剛典は身長サバ読みで実際は174センチより低い?共演者7人との画像比較で検証

▶︎関連:がんちゃんが女癖悪い理由6つ!岩田剛典の歴代彼女12人や結婚の噂を調査

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ音楽