当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

半井重幸の大学はどこ?英語ペラペラの理由2つ・小学校・中学校・高校の学歴とエピソードまとめ

半井重幸の大学はどこ?英語ペラペラの理由・小学校・中学校・高校の学歴とエピソードまとめ スポーツ
スポーツ人気の選手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
半井重幸の大学はどこ?英語ペラペラの理由・小学校・中学校・高校の学歴とエピソードまとめ
記事で解決できる疑問
半井重幸
(シゲキックス)
  • 大学はどこ?
  • 英語ペラペラの理由は?
  • 小学校・中学校・高校の学歴は?
  • 学生時代のエピソードはある?

シゲキックスという名で活躍しているブレイクダンサーの半井重幸(なからい・しげゆき)さん。

実は、半井重幸さんはインタビューに英語で答えるなど、英語がペラペラです。

そんな半井重幸さんはどこの大学に通っていたのでしょうか。

また、英語がペラペラな理由小学校、中学校、高校の学歴やエピソードをまとめました。

ぜひチェックしてみてください♪

  

スポンサーリンク

半井重幸の大学はどこ?

半井重幸さんは大学へは行っていません

半井重幸さんは、プロのブレイクダンサーになるために大学へ進学はしませんでした。

2020年に高校を卒業後し、神奈川県に拠点を移して念願であったプロのブレイクダンサーとなります。

拠点を移してからはフィジカルを鍛えるよう練習内容を見直し、世界の頂点で戦う強靭な肉体をつくりあげたようです。

大学には進学しなかった半井重幸さんですが、英語は日常会話以上のレベルでペラペラです。

一体どのようにして英語力を身につけたのでしょうか。

高校卒業後に生活の拠点を移した関東で練習内容を見直し、世界の頂点で戦える強靭(きょうじん)な肉体をつくり上げた。

引用:産経新聞

  

スポンサーリンク

  

半井重幸が英語ペラペラの理由2つを調査

半井重幸さんが英語ペラペラの理由は2つあるようです。

  • 小学校から英会話を習っていた
  • 小学生のころから海外大会に参戦

以下で詳しくご紹介します。

  

小学校から英会話を習っていた

実は半井重幸さんは、幼稚園から中学3年生まで英会話を習っていました。

母親には世界も見てほしいと育てられたようで、英語もそのためだと思われます。

海外大会に参加しても、英会話を続けていたおかげでコミュニケーションには困らず世界中にネットワークが広がったそうです。

小学生から海外の大会に参加するが、英会話を続けたおかげでコミュニケーションには困らず、世界中にネットワークが広がった。

引用:GROWING

  

スポンサーリンク

  

小学生のころから海外大会に参戦

また、半井重幸さんは小学生のころから海外大会に参戦していたことで英語力が磨かれました。

半井重幸さんが12歳のときには、ブレイクダンスの世界選手権「Chelles Battle Pro」U12部門で優勝しています。

国際大会に参加する機会が増えたのが小学5年生。

このころが半井重幸さんの分岐点となり、これから自分が見ていきたいものの視野が広がっていったようです。

また、世界で活躍したいという思いが強くなったのもこのころだったそうです。

―分岐点はあったか。
「何度もあった。最初は国際大会に参加する機会が増えた小学5年生くらい。スイッチが入ったというか、自分が見ていきたいものの視野が広がった瞬間なのかな。国や応援してくれている人の思いを背負ってステージに立つ経験をしたときに、もっとこういう舞台で活躍していきたいと子どもながらに感じました」

引用:東京新聞WEB

  

スポンサーリンク

  

半井重幸の学歴(小学校・中学校・高校)・エピソードまとめ

そんな半井重幸さんの学歴はこちらです。

半井重幸の学歴
出身小学校:不明
出身中学校:大阪狭山市立第三中学校?
出身高校:大阪学芸高校

以下で学生時代のエピソードとともに詳しくご紹介します!

  

半井重幸の出身小学校:不明

半井重幸さんの出身小学校はわかっていません。

ただし、中学校の校区から大阪狭山市立第七小学校か大阪狭山市立西小学校ではないかと思われます。

半井重幸さんは、小学校2年生のときにブレイクダンスと出会い、小学生の頃から海外大会にも出場しています。

プロのブレイクダンサーとして活躍する半井さんは、小学生のころから海外の大会を飛び回る生活を送ってきた。

引用:産経新聞

  

半井重幸は小学生時代、たくさん習い事をしていた

実は、半井重幸さんは小学校時代は習い事をたくさんしていたそうです。

  • 英会話
  • トランポリン
  • 水泳
  • 学習塾
  • ダンス

なんと、寝る暇もないくらい毎日大変だったそうです。

英会話は幼稚園から中学3年生まで続けましたし、トランポリンや水泳を習ったり、学習塾にも通ったり。『僕はいつ寝る時間があるんだ?』と思いながら、ダンスをするために毎日必死でした(笑)。

引用:GROWING

  

スポンサーリンク

  

半井重幸の出身中学校:大阪狭山市立第三中学校?

半井重幸さんの出身中学は、大阪狭山市立第三中学校ではないかといわれています。

理由は、姉の半井彩弥さんが大阪狭山市立第三中学校出身だといわれているからです。

ちなみに、姉・半井彩弥さんは中学生時代には生徒会長だったようです。

引用:大阪狭山市立第三中学校

▶︎関連:半井重幸と半井小絵は姉弟じゃない!シゲキックスの姉・両親・家族構成を調査

  

半井重幸の中学生時代の戦歴がすごい

中学1年生のとき、世界大会「The Notorious IBE 2015」のキッズソロ部門で優勝。

中学2年生のとき、世界大会「New Taipei Bboycity」の一般ソロ部門で優勝。

当時、13歳で優勝を果たし、最年少記録となりました。

このように中学校時代は数々の世界大会で優勝しています。

  

スポンサーリンク

  

半井重幸の出身高校:大阪学芸高校

半井重幸さんの出身高校は大阪学芸高校です。

大阪学芸高校には、国際科と普通科があります。

意外にも半井重幸さんは、普通科の特技コースに在籍していました。

  

半井重幸は高校生時代に世界最高峰の大会に歴代最年少で出場

15歳のとき、世界最高峰のブレイクダンスバトル「Red Bull BC One 2017」に最年少で初出場、4位という結果を残しました。

またこの大会では、18歳のとき歴代最年少で優勝しています。

  

スポンサーリンク

  

半井重幸の大学はどこ?英語ペラペラの理由・小学校・中学校・高校の学歴とエピソードまとめ

今回は、2024年開催のパリオリンピックブレイクダンス日本代表の半井重幸さんの学歴や英語ペラペラの理由を調査しました。

半井重幸の学歴
出身大学:なし
出身高等学校:大阪学芸高校
出身中学校:大阪狭山市立第三中学校
出身小学校:不明

半井重幸さんの出身小学校は不明ですが、大阪狭山市立第七小学校か大阪狭山市立西小学校ではないかと推測されます。

そんな半井重幸さんが英語ペラペラの理由は2つあるようです。

  • 小学校から英会話を習っていた
  • 小学生のころから海外大会に参戦

これまでも世界大会で数々の優勝を勝ち取ってきた半井重幸さん。

2024年のパリオリンピックでブレイキンが正式に追加種目となり、半井重幸さんの活躍が楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

▶︎関連:半井重幸に彼女はいない!意外とモテない理由3つと好きなタイプ・結婚観を調査

TOPページへ