当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

大森元貴すっぴんもかっこいい?顔変わったのいつ?時系列で紹介!

大森元貴すっぴんもかっこいい?顔変わったのいつ?時系列で紹介! エンタメ
エンタメ音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大森元貴すっぴんもかっこいい?顔変わったのいつ?時系列で紹介!
記事で解決できる疑問
  • 大森元貴のすっぴんはかっこいい?
  • 大森元貴の顔が変わった?
  • いつから大森元貴の顔が変化した?

ミセスグリーンアップルのボーカル・大森元貴(おおもり・もとき)さん。

イケメンですがお化粧が濃いとも言われていてすっぴんが気になる人も多いのではないでしょうか。

また、休止前を知っている方は「顔が変わった?」なんて感じる方もいるようです。

そこで今回は大森元貴さんのすっぴん画像がかっこいいのか検証し、いつから顔が変わったのか時系列で紹介したいと思います。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

  

スポンサーリンク

大森元貴はすっぴんでもかっこいい?画像で検証!

大森元貴さんはすっぴんでも十分なイケメンです。

こちらは2023年11月4日の大森元貴さんです。

コメントにもありますが、おそらく完全にすっぴんなのではないでしょうか。

大森元貴さんはあまりすっぴんのお写真はアップされませんが、ダンス動画はすっぴん率が高いようです。

お顔を見てみるとメイクしている時よりも目が小さめに見えますが、お肌も綺麗ですし鼻筋も通っていてイケメンです。

もちろんメイクしている時も煌びやかでかっこいいですが、すっぴんでも十分イケメンだからこそあんなにかっこいいんですね♪

  

スポンサーリンク

  

大森元貴の顔が変わった?いつから変化したのか時系列で検証!

では、大森元貴さんはいつから顔が変わったと言われるほど印象が変わったのか、時系列で確認してみましょう。

大森元貴の顔(メイク)の変化
・2017年からナチュラルメイク
・2020年に少し濃くなりアイメイクも少し入る
・2021年ソロデビュー時に一気にフルメイクに変化
・2023年はアイメイクに力が入っている

2014年から2023年まで順番に見ていくと変化がわかりますが、特に整形レベルでは顔は変わっていません。

ぜひ順番にチェックしてみてください♪

▶︎関連:大森元貴はオネエじゃない理由3つとは?なぜメイクをするのか理由7つも調査

  

  

2014年の大森元貴

こちらは2014年、18歳の大森元貴さんです。

あどけなさが残っていますが、面影はしっかりありますよね。

輪郭が少し細めで前髪も長めの、普通の好青年の印象です。

  

スポンサーリンク

  

2015年の大森元貴

こちらは2015年にメジャーデビューした際の大森元貴さん(ミセスグリーンアップル)です。

2023年現在の印象に近い爽やかさが増した好青年ですね。

まだメイクはしていないようですね。

  

スポンサーリンク

  

2016年の大森元貴

2016年になると20歳︎(この写真ではまだ19歳)になる頃で、だいぶ垢抜けています。

ただ、まだメイクはしていないのもあり、普通のイケメン男性の印象です。

  

スポンサーリンク

  

2017年の大森元貴

2017年にはリップなど少しナチュラルメイクをしているのかな?と感じる写真がちらほらありました。

していたとしてもかなり薄いので、あまりお顔の印象も変わらないですよね。

  

スポンサーリンク

  

2018年の大森元貴

2018年も特に変わらずナチュラルメイクでした。

髪型も横分けで黒髪中心で、まさに爽やか青春バンド!という感じでしたね。

  

  

2019年の大森元貴

こちらは2019年の大森元貴さんです。

この頃は髪型が少し変わって可愛い、と好評でした。

ただ、メイクは特に変わらずしているかわからないくらいのナチュラルメイクでした。

  

スポンサーリンク

  

2020年の大森元貴

2020年になると若干メイクが濃くなったような印象です。

とはいえ、アイシャドウをがっつり、という濃いメイクではなく目をぱっちり見せたりリップを多用したり、というレベルが多かったです。

また、大森元貴さんを含めて髪色も鮮やかな色のメンバーが多かったようなイメージです。

そしてこのままミセスグリーンアップルはフェーズ1完結、という形で活動休止となりました。

▶︎関連:Mrs.GREENAPPLEメンバー脱退理由9選!不仲説・いじめとの関係を調査

  

  

2021年の大森元貴

2021年は大きく見た目が変わり、大森元貴さんがソロデビューした年でもあります。

女性も顔負けなフルメイクとなり、髪色も綺麗なブルーでその変化にミセスグリーンアップルのボーカルと気が付かない人もいたのではないでしょうか。

この頃は自分に何ができるのか、どこまでできるのか確認してミセスに還元していきたい、と考えての活動だったので、さまざまな挑戦をしていたようです。

なので、メイクもその一環なのではないでしょうか。

  

スポンサーリンク

  

2022年の大森元貴

そして2022年にグループ活動を再開した大森元貴さんがこちらです。

ソロ時代ほどではありませんが、がっつりフルメイクですよね。

髪型や服装も曲のイメージに合わせて都度変えているようで、楽曲によって印象が大きく変わっています。

  

  

2023年の大森元貴

2023年は特に目元に力を入れていて、アイシャドウは「大森元貴さんのアイシャドウはどこの!?」と話題になる程注目を集めていました。

また、年末の音楽特番では特にラインストーンも目立っていて素敵でしたね。

  

スポンサーリンク

  

大森元貴のすっぴん・顔の変化へのSNSの反応

SNSの声イメージ

最後に、大森元貴さんのすっぴん・顔の変化へのSNSの反応を一部拾ってまとめました。

やはり、大森元貴さんはすっぴんでも十分かっこいい、イケメン!という声が多かったです。

しかし、メイクをしている姿もとっても好評でした!

今のようにたまにスッピンを見せながら大森元貴さんが望む姿を見せていただけたらいいですよね♪

  

スポンサーリンク

  

大森元貴すっぴんもかっこいい?顔変わった?時系列で紹介まとめ

今回は、ミセスグリーンアップルのボーカル・大森元貴さんのすっぴんや顔が変わったのか、いつから変わったのか調べました。

大森元貴さんはあまりすっぴんの写真はアップされませんが、インスタグラムのダンス動画などではたまにすっぴんで全力ダンスを見せてくれます。

すっぴん時はたしかにフルメイク時よりは目が小さめに見えますが、お肌も綺麗ですし鼻筋も通っていてイケメンです。

また、そんな大森元貴さんの顔は変わったのか、いつから顔が変わったのかについても時系列の画像で検証しました。

大森元貴の顔(メイク)の変化
・2017年からナチュラルメイク
・2020年に少し濃くなりアイメイクも少し入る
・2021年ソロデビュー時に一気にフルメイクに変化
・2023年はアイメイクに力が入っている

2014年から2023年まで順番に見ていくと変化がわかりますが、特に整形レベルでは顔は変わっていません。

メイクが濃くなったり、アイメイクが目立つので顔が変わったと言われることがありますが、すっぴんを見て分かるとおり大きな顔の変化はありません。

ということで、大森元貴さんは元々イケメンですっぴんでもイケメンでした!

また画像が更新されましたら記事も更新していきます。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

▶︎関連:藤澤涼架の性別は男性?オネエと言われる7つの理由を調査!

▶︎関連:大森元貴の関連記事一覧まとめ

▶︎関連:若井滉斗がイケメンと言われる5つの理由!かっこいい画像とともに解説

▶︎関連:ミセスグリーンアップルのメンバー身長は?性別・年齢・プロフィールまとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ音楽
スズメをフォローする