当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

髙橋藍はハーフじゃなくどこの国のクオーター?3兄弟の経歴と母親・父親の職業や家族構成も調査

髙橋藍はハーフじゃなくどこの国のクオーター?3兄弟の経歴と母親・父親の職業や家族構成も調査 スポーツ
スポーツ男子バレー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
髙橋藍はハーフじゃなくどこの国のクオーター?3兄弟の経歴と母親・父親の職業や家族構成も調査
記事で解決できる疑問
髙橋藍
  • ハーフじゃなくどこの国のクオーター
  • 3兄弟それぞれの経歴は?
  • 母親・父親の職業は何?
  • 家族構成は?

髙橋藍(たかはし・らん)選手は2024年に開催されるパリオリンピックにも出場が決定している今大注目の選手です。

それだけではなく、見た目がハーフのように整っていることも注目される1つのようです。

しかし、髙橋藍選手はハーフではなくクオーターということでどこの国のクオーターなのでしょうか。

また、髙橋藍選手のご兄弟や父親・母親、家族構成についても調べてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

  

スポンサーリンク

髙橋藍はハーフじゃない!どこの国のクオーター?

髙橋藍選手は
日本とアメリカのクオーターのようです。

つまり、父親が日本人で、母親が日本とアメリカのハーフなのだとか。

そしてなんと、母親はイギリスとドイツの血も引いているみたいです。

なので、高橋藍選手は日本・アメリカ・イギリス・ドイツの血を受け継いでいるようです。

高橋藍選手のハーフを思わせる顔立ちは、母親によく似ているからかもしれませんね。

  

スポンサーリンク

  

髙橋藍は3兄弟の真ん中!兄弟全員バレー選手だった

髙橋藍選手には2歳年上の兄と3歳年下の妹がおり、
兄弟全員がバレーボールをやっていたのだとか。

髙橋藍選手のインスタグラムや、兄のX(旧Twitter)に兄弟の投稿が多く載っていることから、とても仲が良いようですね。

そんな髙橋藍選手の兄と妹について経歴などを調査しました!

  

髙橋藍の兄:髙橋塁

髙橋藍選手の兄の名前は髙橋塁(たかはし・るい)さんです。

日本大学を卒業後に、2022年からV.LEAGUE DIVISION1のサントリーサンバーズに所属。

現在もバレーボール選手として活躍しています。

  

髙橋藍がバレーを始めたきっかけは兄

そして、高橋藍さんがバレーボールを始めたのは、兄の髙橋塁さんがきっかけだったそうです。

髙橋藍選手は小学2年生の頃に、兄のバレーボールの練習によく付いて行っていたのだとか。

ある日、急に出場メンバーが休みとなりメンバーが足りないから、試合に出るよう頼まれたのがきっかけだったそうです。

ボール遊びで素質を見抜かれて抜擢されたようですが、よっぽど才能に溢れていたのでしょうね♪

ついでに連れていった藍はコートの脇でボール遊びをしていただけでしたが、その様子を見て、監督が「素質がある!」と感じていたようで「ポケモンカードをあげるから入って! メンバー足らんねん」。それがバレーボールを始めたきっかけです(笑)。

引用:STORYweb

  

スポンサーリンク

  

髙橋藍の妹:髙橋莉々

髙橋藍選手の妹は髙橋莉々(たかはし・りり)さんです。

バレーボール強豪校の京都両洋高校に通っており、バレーボール部に所属していました。

2023年に高校を卒業し、その後は看護の道に進んだとの噂がありますが詳細は不明です。

何か情報が確認できましたら記事を更新したいと思います。

  

スポンサーリンク

  

高橋慶帆は髙橋藍の兄弟ではない

また、同じく男子バレーボール日本代表選手の高橋慶帆選手は髙橋藍選手の兄弟ではありません

一部では、高橋慶帆選手の兄が髙橋藍選手ではないかと噂されていますが、全くの他人です。

▶︎関連:高橋慶帆の両親の国籍はイランでハーフ?兄弟・家族構成を調査

  

  

髙橋藍の家族構成と母親・父親の職業について調査

髙橋藍選手は
父親、母親、兄、妹の5人家族です。

髙橋藍選手は兄も妹もバレー選手ということでバレー一家ですが、ご両親もスポーツ経験がある有望選手だったようです!

以下で詳しくみていきましょう。

  

髙橋藍の母・髙橋小百合はハーフでテニスプレイヤーだった

髙橋藍選手の母親のお名前は、髙橋小百合さんです。

髙橋小百さんは、父親がアメリカ人(イギリスとドイツの血も入っている)で母親が日本人なのでハーフだそうです。

実は高校時代にはソフトテニスをやっていたらしく、その実力は近畿大会に出場できるほど。

残念ながらケガのため競技は諦めたみたいですが、運動能力はとても高そうですね。

そんな母・髙橋小百合さんは、髙橋藍選手の一番のファンだそうです。

日本で試合がある時にはすべて会場で応援し、会場に行けない時も全てネットでリアルタイムで視聴しながら応援するほどだとか。

とても素敵な母親なのが伝わってきますね。

髙橋藍選手も、母親の応援はとても力になったのではないでしょうか♪

日本で試合がある時はすべて会場で応援し、イタリアにも数回行きました。行けない時は全部ネットでリアルタイム視聴しながら応援します。日本時間では朝早くても必ず。今は私がいちばんの藍のファンです!

引用:STORYweb

  

スポンサーリンク

  

髙橋藍の父・髙橋政次は巨人のスカウトが来るエース選手だった

髙橋藍選手の父親のお名前は、髙橋政次さんです。

父・髙橋政次さんは高校時代に野球をしており、4番でエースでした。

なんと、巨人のスカウトが見に来るくらいのすごい選手だったとのことです。

現在でも野球が好きで、家族からは「野球のことになると人が変わる」と言われてしまうほどなのだとか。

そんな野球が大好きな父親ですが、なんと子供たちの名前はすべて野球にちなんだ名前だそうです。

  • 髙橋塁(盗塁、走塁)
  • 髙橋藍(ホームラン)
  • 髙橋莉々(リリーフ)

また、母親がハーフなので海外の人にも馴染みやすい名前でもあるそうです。

高橋の父はかつて野球に打ち込み、高校時代はエースで4番。巨人のスカウトが見にくるほどの有望株だった。
今でも、「野球のことになると人が変わる」と家族が口を揃えるほどの野球好きで、長男には一塁、二塁の“塁”、次男にはホームランの“藍(ラン)”と、野球にちなんだ名をつけた。

引用:Number Web

  

スポンサーリンク

  

髙橋藍の両親の職業は?料理屋は祖父母のお店

髙橋藍選手のご両親の職業については、「料理屋」なのではという噂がありました。

しかし、髙橋藍選手のインスタやお店の口コミを見ますとお店をされているのはどうやら祖父母のようですね。

髙橋藍選手のご両親が「お食事処三久(文字リンクは食べログ)」をついでいるのかは不明です。

何か情報が確認できましたら記事を更新したいと思います。

  

スポンサーリンク

  

髙橋藍はハーフじゃなくどこの国のクオーター?家族構成まとめ

今回は、パリオリンピック男子バレー内定選手の髙橋藍選手についてまとめました。

  • 髙橋藍は日本とアメリカのクオーター
  • 日本・アメリカ・イギリス・ドイツの血を引いている
  • 家族構成は父親、母親、兄、妹の5人家族
  • 兄と妹もバレーボールをやっていた
  • 両親も学生時代に実力のあるスポーツ選手だった
  • 祖父母は「お食事処三久」を営業

髙橋藍選手は、2024に開催されるパリオリンピックに出場が決まっています。

これからもっと注目を集める中で、その整ったルックスでさらにファンが増えていきそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▶︎関連:髙橋藍の彼女は那須ほほみじゃない!本田真凜との熱愛の真相と好きなタイプ7つを調査

▶︎関連:2024男子バレーはイケメン揃い!海外の反応は?日本代表人気9人のプロフィールを紹介

TOPページへ