当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

五十嵐カノアは飛び級で卒業!大学はハーバード?高校・中学校・小学校の学歴を調査

五十嵐カノアは飛び級で卒業!大学はハーバード?高校・中学校・小学校の学歴を調査 スポーツ
スポーツ人気の選手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
五十嵐カノアは飛び級で卒業!大学はハーバード?高校・中学校・小学校の学歴を調査
記事で解決できる疑問
五十嵐カノア
  • 飛び級で卒業って本当?
  • 大学はハーバードなの?
  • 高校・中学校・小学校の学歴は?

2024年パリオリンピックサーフィン日本代表の五十嵐カノアさんは、なんと飛び級で小学校、中学校、高校を卒業しています。

そして、大学はハーバード大学という噂も。

サーフィンでも強くて頭も良いなんて、にわかには信じ難いレベルの高さですよね…!

そこで今回は、五十嵐カノアさんは本当にハーバード大学に通っているのか。

また、五十嵐カノアさんの高校・中学校・小学校の学歴も合わせて調査していきたいと思います。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

  

スポンサーリンク

五十嵐カノアは飛び級で卒業!

五十嵐カノアさんは
小学校、中学校、高校を飛び級で卒業しています。

五十嵐カノアさんは小学校のときに、先生からの勧めで飛び級をして中学校に入学。

そして中学校も飛び級して高校へ。

15歳のときに2年飛び級で高校を卒業しました。

一部のサイトで五十嵐カノアさんは17歳で高校卒業とありますが、多くのニュースサイトでは15歳で卒業と報道されています。

なので、この記事でも15歳で卒業したと記載させていただいていますが、もし情報に誤りがありましたら修正致しますのでご了承ください。

子どものころから五十嵐カノアさんは、勉強が一番大切だと言われて育ってきました

「サーフィンをするなら宿題を終わらせてから」という約束事が。

しかし、アメリカは宿題がとても多く出るそうで、五十嵐カノアさんは早く海に行きたいからと無我夢中で勉強していたそうです。

五十嵐カノアさんは、きっちりやらないと気が済まないタイプだそうで、宿題が終わらなければ夜中までしていることもあったとか。

毎日の努力があったからこそ、飛び級で卒業することができたのですね。

 小学校の時に先生からの勧めで飛び級をして中学に入学したんです。そして、中学でも飛び級して高校へ。

引用:HONEY

  

スポンサーリンク

  

五十嵐カノアの出身大学はハーバード?高校・中学校・小学校の学歴まとめ

五十嵐カノアさんの出身大学はハーバード大学ではないかと言われています。

その噂は本当なのかを調査したいと思います。

また高校・中学校・小学校の学歴も一緒に見ていきましょう。

  

五十嵐カノアはハーバード大学のビジネス・スクールに通っている

五十嵐カノアさんは、2023年9月からハーバード大学のハーバード・ビジネス・スクールに通っています。

ハーバード・ビジネス・スクールはハーバード大学の経営大学院です。

五十嵐カノアさんは、このハーバード大学の大学院で経営学を学んでいます。

実は、子どものころからビジネスにはとても興味があったそうです。

若くて元気なうちにいろいろなことを吸収したいという五十嵐カノアさん。

休憩時間に中途半端にサーフィンのことを考えるくらいなら新しいことを勉強したいと思い進学を決意したそうです。

そんな五十嵐カノアさんですが、15歳で飛び級で高校を卒業した当時は、大学へは進学せずにプロサーファーの道へ進んでいます。

しかし、まもなく開催される2024年パリオリンピックを前に、あえてハーバード大学の大学院に進学しました。

進学理由は、どうせ勉強するのであれば、トップの学校で勉強したいという思いからハーバード大学に決めたそうです。

そして、パリオリンピックの代表争いが本格化していた2023年5月、合格率11%といわれるハーバード大学に合格しました。

「今年9月から、ハーバードビジネススクール(大学院)に進学することにしました。若くて元気なうちに、色々なことを吸収したいんです。もちろんメインはサーフィンに集中するけれど、休憩の時間に中途半端にサーフィンのことを考えてしまうくらいなら、新しいことを勉強したいと思ったんです」

引用:AERA.dot

  

五十嵐カノアの一日

そんな五十嵐カノアさんのオンの日の1日がこちらです。

  • 6:30  起床
  • 6:30
    ~17:30 サーフィンやトレーニング
  • 18:00  帰宅
  • 18:00
    ~20:00 勉強
  • 20:00  食事
  • ~22:30 勉強
  • 22:30  就寝

ちなみに、オフの日は1日ずっと勉強しているそうです。

「オリンピックの前だからもっとサーフィンを頑張らないと」ではなく、オリンピックの前でもいつも通りに過ごしたいという五十嵐カノアさん。

日常的に、これ以上頑張れないというところまでやっているからいつものルーティンをしっかりやれば大丈夫なのだそうです。

また、1日3時間くらい勉強したところでオリンピックの結果は変わらないとも言っています。

とても頼もしいですね。

オフの日は、食事以外はほぼずっと勉強をしていますが、皆さんも学生時代は学校で1日中勉強に取り組んでいたワケですから、思っているより大変ではないと思いますよ(笑)

引用:日本の資格検定

。「五輪だからもっと頑張らないと」というのではなく、日常的に、これ以上頑張れないというところまでやっているから、ルーティンをしっかりとできていれば、自然といい結果が出る。1日3時間くらい勉強したからと言って、五輪の結果は変わらないと思います。

引用:Sportiva web

  

スポンサーリンク

  

五十嵐カノアの出身高校:ハンティントン・ビーチ・ハイ・スクール

五十嵐カノアさんの出身高校はハンティントン・ビーチ・ハイスクールです。

五十嵐カノアさんは、いろんな国に行ってサーフィンがしたいがゆえに勉強を頑張っていたそうです。

なので15歳のときにはすでに高校の単位をすべて取得し、飛び級で高校を卒業しています。

そして高校卒業後はプロの道へ進みました。

  

スポンサーリンク

  

五十嵐カノアの出身中学校:不明

五十嵐カノアさんの出身中学は不明でした。

一部では「Dwyer Middle School」ではないかという声もありましたが、本当のところはわかりませんでした。

五十嵐カノアさんの出身中学校は不明ですが、中学校も飛び級で卒業しています。

  

スポンサーリンク

  

五十嵐カノアの出身小学校:不明

五十嵐カノアさんの出身小学校も不明でした。

そして、小学校も飛び級で卒業しています。

実は、五十嵐カノアさんが4歳半のときに毎日サーフィンをしたいと言い出したことで、ハリウッドからハンティントンビーチに引っ越しました。

なんと、五十嵐カノアさんが学校に行く前にサーフィンをするため、少しでもスタート時間が遅い学校を探してその学区に住んだそうです。

▶︎関連:五十嵐カノアの両親の仕事は米国で会社経営!父母の出身・兄弟・家族構成を調査

朝学校行く前にサーフィンするためには、時間がないのでスタートする時間が少しでも遅い学校を探して、その学区に住みました。

引用:SURF MEDIA

  

スポンサーリンク

  

五十嵐カノアは飛び級で卒業!大学はハーバード?高校・中学校・小学校の学歴まとめ

今回は、2024年パリオリンピックサーフィン男子日本代表の五十嵐カノアさんの学歴について調査しました。

  • 五十嵐カノアは小学校、中学校を飛び級で卒業
  • 通っていた小学校・中学校は不明
  • 高校も15歳のでハンティントン・ビーチ・ハイスクールを飛び級で卒業
  • 2024年現在はハーバード大学の大学院に在学中

サーフィンも勉強も一切手を抜かない五十嵐カノアさん。

パリオリンピックでの活躍がとても楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

TOPページへ