当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

高嶋ちさ子の兄は東京理科大学卒業!高嶋太郎のやばい学歴・職業・年収を調査

高嶋ちさ子の兄は東京理科大学卒業!高嶋太郎のやばい学歴・職業・年収を調査 A-Studio+
A-Studio+エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高嶋ちさ子の兄は東京理科大学卒業!高嶋太郎のやばい学歴・職業・年収を調査
記事で解決できる疑問
  • 高嶋ちさ子の兄は東京理科大学卒業って本当?
  • 高嶋太郎のやばい学歴とは?
  • 職業・年収はどのくらい?

ヴァイオリニストやタレントとして活躍中の高嶋ちさ子さんの兄・高嶋太郎(たかしま・たろう)さん。

たびたび「ザワつく!金曜日」や「1週回って知らない話」などで放送される高嶋ファミリー特集にはあまり出演されませんよね。

実は、高嶋太郎さんは東京理科大学卒業のエリートで会社役員なので、高嶋ちさ子さんより多忙すぎるのだとか!

そんな高嶋太郎さんについて、やばいと言われる学歴や職業歴、年収などを調べてまとめました。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

  

スポンサーリンク

高嶋ちさ子の兄・高嶋太郎は東京理科大学卒業!学歴と偏差値を調査

さっそく高嶋太郎さんのやばいと言われる学歴を調査してまとめました!

高嶋太郎の学歴
大学:東京理科大学(偏差値:50~70)
高校:東京都立戸山高等学校(偏差値:71)
中学校:不明(青山学院中等部?)
小学校:不明(青山学院初等部?)

どこをとってもかなりの高学歴ですよね…!

以下で詳しくご紹介させていただきます。

  

高嶋太郎の出身大学:東京理科大学

高嶋太郎さんの出身大学は東京理科大学と言われています。

後述しますが、高嶋太郎さんは海外子会社の取締役や「エンジニアリングオペレーション業務部長」に就任していました。

東京理科大学の学部までは不明ですが、職歴を考えると現在の「経営学部」「工学部」「先進工学部」あたりの可能性が考えられます。

東京理科大学偏差値(2024年3月)
  • 経営学部:61~70
  • 理学部第一部:64~66
  • 理学部第二部:50~54
  • 工学部:61~66
  • 創域理工学部:59~64
  • 先進工学部:60~63

  

スポンサーリンク

  

高嶋太郎の出身高校:東京都立戸山高等学校

また、高嶋太郎さんの出身高校は東京都立戸山高等学校です。

東京都立戸山高等学校は偏差値71と最難関に近い名門高校です。

高嶋太郎さんは1985年に卒業して、東京理科大学に進学したそうです。

高嶋太郎の出身高校
引用:facebook

  

スポンサーリンク

  

高嶋太郎の出身中学校:不明

高嶋太郎さんの出身中学校については公表されていません。

しかし、妹の高嶋ちさ子さんは「青山学院中等部(偏差値:64)」に進学していました。

このため、兄の高嶋太郎さんも青山学院中等部に在籍していた可能性があります。

何か情報が見つかりましたら記事に追記していきます。

  

スポンサーリンク

  

高嶋太郎の出身小学校:不明

高嶋太郎さんの出身小学校も公表されていません。

ただし、小学校についても高嶋ちさ子さんと同じく「青山学院初等部」であった可能性があります。

こちらも引き続き調査していきたいと思います。

  

スポンサーリンク

  

高嶋太郎の職業は千代田化工建設の部長!年収は?

高嶋太郎
引用:1週回って知らない話

高嶋太郎さんは
千代田化工建設株式会社の部長職
年収は1,800万円と言われています。

高嶋太郎さんは、東京理科大学を卒業後は千代田化工建設株式会社に入社されました。

2024年現在は「エンジニアリングオペレーション業務部長」として活躍されているそうです。

千代田化工建設株式会社とは

日本の建設会社、エンジニアリング会社。
総合エンジで国内2位。LNGに強みがある。
石油精製、石油化学、天然ガス液化などの大規模プラントの設計、調達、建設の一括請負業大手。
日揮、東洋エンジニアリングと共に「エンジニアリング御三家・専業三社」と呼ばれる。

【人事】千代田化工建設(2020年4月1日)
エンジニアリングオペレーション業務部長、 高嶋太郎

引用:異動ニュース

  

高嶋太郎は取締役としてシンガポールに赴任していた

実は、高嶋太郎さんは2008年頃から10年以上シンガポールに赴任していたそうです。

高嶋太郎
引用:1週回って知らない話

調べてみたところ、千代田化工建設株式会社の海外子会社である「Chiyoda Corporation」に取締役として出向していました。

2020年4月には人事異動で「エンジニアリングオペレーション業務部長」に任命されましたので、現在は日本にいるようですね。

また、2018年10月3日放送の「1周回って知らない話 2時間SP」ではシンガポールからテレビ初出演していました。

高嶋太郎の職歴
引用:facebook

  

スポンサーリンク

  

高嶋太郎の年収は1,800万円超え?

そんな高嶋太郎さんの年収は1,800万円超えと言われています。

千代田化工建設株式会社の平均年収は約893万円(2023年)です。

2022年には部長クラスになると1,810万円というデータが出ており、やはり高嶋太郎さんの年収も1,800万円を超えていると考えられます。

日本人男性の平均年収が464万円と言われていますので、かなりエリートですよね!

ちなみに、高嶋ちさ子さんの夫・盛田研二さんの年収も1,000万円を超えているそうです。

詳しくはこちらにまとめていますのでチェックしてみてくださいね。

▶︎関連:高嶋ちさ子の夫は盛田研二!仕事がミキモトな理由7つ・年収・学歴について調査

千代田化工建設では係長の役職で1148万円、課長で1501万円、さらに部長になると1810万円まで年収が上がることが分かります。

引用:careerMine

  

スポンサーリンク

  

高嶋太郎へのSNSの反応

SNSの声イメージ

最後に、高嶋太郎さんへのSNSの反応をまとめました。

高嶋ちさ子さんの話から、かなりキャラが強烈で賛否が分かれていました。

また、面白い、色んな意味ですごい、というコメントが散見されました。

  

スポンサーリンク

  

高嶋ちさ子の兄は東京理科大学卒業!高嶋太郎の学歴・職業・年収まとめ

今回は、高嶋ちさ子さんの兄・高嶋太郎さんについてやばいと言われる学歴・職業・年収を調べてまとめました。

高嶋太郎の学歴
大学:東京理科大学(偏差値:50~70)
高校:東京都立戸山高等学校(偏差値:71)
中学校:不明(青山学院中等部?)
小学校:不明(青山学院初等部?)

高嶋太郎さんの出身中学校と出身小学校は公表されていません。

ただし、高嶋ちさ子さんが「青山学院」出身でしたので、高嶋太郎さんも青山学院出身の可能性がありそうです。

そんなエリートな学歴を持つ高嶋太郎さんの職業や年収についてもまとめました。

高嶋太郎さんは
千代田化工建設株式会社の部長職
年収は1,800万円と言われています。

高嶋太郎さんは、「エンジニアリング御三家」と言われる千代田化工建設株式会社の部長職についているようです。

2008年ごろから10年以上、シンガポールの関連子会社の取締役として出向経験もあるようで、まさに出世街道まっしぐらですよね!

何か新しい情報が確認できましたら記事を更新していきます。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

▶︎関連:高嶋ちさ子の家系図を調査!父親の兄弟・家族構成と肩書きや経歴をまとめて紹介

▶︎関連:高嶋ちさ子の父親がフィリピン留学?高嶋弘之が留学する理由といつからいつまでか期間を調査

▶︎関連:高嶋ちさ子のダウン症の姉は60歳超えで元気!高嶋未知子の仕事・学歴・wikiプロフィールを調査!

▶︎関連:高嶋ちさ子の夫は家柄がすごい!家系図・両親・叔父・兄弟について調査

▶︎関連:高嶋ちさ子の息子の留学先はアメリカのどこ?長男の大学・次男の学校の学費と学歴を調査

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
A-Studio+エンタメ
スズメをフォローする