当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

若井滉斗は韓国語なぜ上手い?韓国人ハーフと言われる4つの理由まとめ

若井滉斗は韓国語なぜ上手い?韓国人ハーフと言われる4つの理由まとめ エンタメ
エンタメミセスグリーンアップル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
若井滉斗は韓国語なぜ上手い?韓国人ハーフと言われる4つの理由まとめ
記事で解決できる疑問
若井滉斗
ミセスグリーンアップル・ギター
  • 韓国語なぜ上手い
  • いつからどうやって勉強したの?
  • 韓国人とのハーフなの?

人気音楽バンド・ミセスグリーンアップルのギター担当である若井滉斗(わかい・ひろと)さん

実は韓国語がかなり上手で、韓国人ハーフの噂まであるんです!

音楽活動で多忙な日々ですが、なぜそこまで韓国語が上手なのでしょうか。

そこで今回は、若井滉斗さんの韓国語についていつからどうやって勉強したのか調査しました!

また、本当は韓国人ハーフなのかもまとめました。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

  

スポンサーリンク

若井滉斗は韓国語なぜ上手い?勉強法を調査

若井滉斗さんが韓国語が上手いのは
韓国ファンと交流するために勉強したからです。

実は、若井滉斗さんは韓国人のファンが増えたことをきっかけに韓国語を勉強し始めたそうです。

とはいえ、音楽活動がかなり多忙な中でいつからどのように勉強していたのでしょうか。

以下で詳しく調査してまとめてみました!

  

若井滉斗の韓国語の勉強法はYouTube動画

若井滉斗さんの韓国語の勉強法のひとつはYouTube動画のようです。

実は、韓国タレント・KangNam(カンナミ)さんの動画が好きでYouTube動画を見ながら勉強していたそうです。

また若井滉斗さんは、ギターの練習でもちまちました練習が好きなようで15分やって休憩、というサイクルで練習していたそうです。

韓国語も少しずつ隙間時間も活用しながら勉強していったのかもしれませんね。

ちなみに、若井滉斗さんはギターも独学ですので一人で勉強する要領の良さがあるのでしょうね!

▶︎関連:若井滉斗はギター独学でうまい!いつから始めた?愛用ギターの値段と種類も調査!

  

若井滉斗は活動休止中の2021年から韓国語の勉強を始めた

詳細な時期は不明ですが、若井滉斗さんは活動休止中の2021年から韓国語の勉強を始めたようです。

2024年の3月には韓国語を勉強して3年と発言していたので、2021年に入った頃から勉強を始めたようですね。

2020年末で活動休止をし、2022年3月にフェーズ2として活動を再開させたミセスグリーンアップル。

休止期間中はかなりストイックに、スケジュールはギチギチに生活していたそうです。

  • 楽器には触れない
  • ダンスレッスン
  • ボディメイク
  • トレーニング
  • 藤澤涼架との共同生活(家事分担)

そんな中に韓国語の勉強まで組み込んでいたなんて凄すぎますよね…!

韓国のファンの存在をきっかけに韓国語の勉強を開始し、およそ3年が経過したという若井。

引用:音楽ナタリー

休止中の2年間は「楽器を弾くことをやめた」そうで「ダンスを一から学んで、あとトレーニングをちゃんとしようっていう期間」と説明。

引用:モデルプレス

  

スポンサーリンク

  

若井滉斗の韓国初訪問は2024年3月

そんな若井滉斗さんの韓国初訪問は2024年3月でした。

以前から視聴していた、韓国タレント・KangNamさんのYouTubeチャンネルの動画にゲスト出演

3年間の勉強の甲斐あってか、流暢な韓国語で対応していました。

なんと、若井滉斗さんは会話全部聞き取れるのだそうです!

動画の中盤、初めて韓国を訪れたという若井を市場へ連れ出すKangNam。

引用:音楽ナタリー

  

スポンサーリンク

  

若井滉斗が韓国人ハーフではない!勘違いされる4つの理由まとめ

若井滉斗さんは
韓国人ハーフではありません

実はハーフではないかと噂がある若井滉斗さん。

「若井滉斗 韓国語」のGoogle検索の関連サジェスト画面

しかし、若井滉斗さんは東京都西東京市出身で、ご両親も日本人です。

詳しい実家の情報や家族構成は関連記事にまとめていますので、あわせてチェックしてみてくださいね♪

そんな若井滉斗さんが韓国人ハーフと勘違いされてしまう理由は4つ推測されます。

若井滉斗が韓国人ハーフと言われる4つの理由
①K-POPアイドル風の見た目
②韓国語が堪能
③韓国アーティストとの共演が多い
④韓国系アーティスト番組のMC

以下で詳しくみていきましょう。

  

若井滉斗が韓国人ハーフと言われる理由①K-POPアイドル風の見た目

若井滉斗さんが韓国人ハーフと言われる理由の1つ目は、K-POPアイドル風の見た目であることです。

ミセスグリーンアップルのフェーズ2から、メンバーの見た目が変化して「K-POPアイドル風」と言われることが多くなりました。

若井滉斗さんも黒髪中心だったのが明るい髪色が多くなり、メイクもしっかりするようになりました。

また、もともと若井滉斗さんはイケメンでスタイルも良いので韓国人ハーフと勘違いされてしまったようです。

▶︎関連:若井滉斗がイケメンと言われる5つの理由!かっこいい画像とともに解説

  

  

若井滉斗が韓国人ハーフと言われる理由②韓国語が堪能

若井滉斗さんが韓国人ハーフと言われる理由の2つ目は、韓国語が堪能であることです。

日常会話レベルはすべて聞き取ることができるくらい韓国語が話せる若井滉斗さん。

インスタライブなどでも流暢な韓国語を披露していますので、ハーフと勘違いする人もいたのかもしれませんね。

  

スポンサーリンク

  

若井滉斗が韓国人ハーフと言われる理由③韓国アーティストとの共演が多い

若井滉斗さんが韓国人ハーフと言われる理由の3つ目は、韓国アーティストとの共演が多いことです。

  • RIIZE
  • TWS
  • NiZU
  • SEVENTEEN
  • THE BOYZ
  • Stray Kids

2024年4月には、テレビ朝日開局65周年記念の音楽フェス「The Performance」でRIIZEとのダンスコラボを披露!

さらにNiZUとの対バンまでしていましたので、ミセスグリーンアップル自体がKーPOPに近いと感じる人もいたのかもしれません。

そして、主にコラボをした若井滉斗さんが韓国人ハーフだと勘違いされてしまったのかのしれませんね。

  

スポンサーリンク

  

若井滉斗が韓国人ハーフと言われる理由④韓国系アーティスト番組のMC

若井滉斗さんが韓国人ハーフと言われる理由の4つ目は、韓国系アーティスト番組のMCであることです。

2024年4月からテレビ朝日系で深夜放送される「M:ZINE【エンジン】」という番組のMCを務めている若井滉斗さん。

多数の韓国系アーティストと共演したり、韓国語で会話をするので韓国人ハーフだからMCなのかと捉えられてしまったのかもしれません。

  

スポンサーリンク

  

若井滉斗の韓国語へのSNSの反応

SNSの声イメージ

最後に、若井滉斗さんの韓国語へのSNSの反応をまとめました。

若井滉斗さんのあまりに流暢な韓国語にビックリして褒め称えるコメントがたくさんありました!

また、ギターだけでなく韓国語やダンスまで完璧に身につけてしまうポテンシャルの高さにファンはメロメロなようでした。

さらに、若井滉斗さんの韓国語に影響を受けて韓国語を勉強し始める人もいて、本当に素敵だなと思いました♪

  

スポンサーリンク

  

若井滉斗は韓国語なぜ上手い?韓国人ハーフと言われる4つの理由まとめ

今回は、ミセスグリーンアップルのギター担当である若井滉斗さんは韓国語がなぜ上手いのか調査しました。

また、韓国人ハーフと言われる4つの理由もまとめました。

  • 若井滉斗は韓国人ファンのために勉強を始めた
  • YouTube動画も勉強で見ていた
  • 2021年の休止中から勉強を始めた
  • 韓国初訪問は2024年3月
  • 若井滉斗は韓国人ハーフではない

そんな若井滉斗さんは、4つの理由からハーフと勘違いされてしまうようです。

若井滉斗が韓国人ハーフと言われる4つの理由
①K-POPアイドル風の見た目
②韓国語が堪能
③韓国アーティストとの共演が多い
④韓国系アーティスト番組のMC

かなりの努力家で多才でセンスの良い若井滉斗さん。

今後の活躍がますます楽しみですね♪

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

▶︎関連:Mrs.GREENAPPLEメンバー脱退理由10選!不仲説・いじめとの関係を調査

▶︎関連:ミセスグリーンアップルのメンバー身長は?性別・年齢・プロフィールまとめ!

▶︎関連:若井滉斗の関連記事一覧まとめ

▶︎関連:大森元貴の関連記事一覧まとめ

▶︎関連:藤澤涼架の関連記事一覧まとめ