当サイトの記事には広告が含まれます。
広告について

楢崎智亜は医学部卒じゃない!大学・高校・中学の学歴とエピソードまとめ

楢崎智亜は医学部卒じゃない!大学・高校・中学の学歴とエピソードまとめ クライミング
クライミングスポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
楢崎智亜は医学部卒じゃない!大学・高校・中学の学歴とエピソードまとめ
記事で解決できる疑問
楢崎智亜
  • 医学部卒じゃないって本当?
  • 大学・高校・中学の学歴は?
  • 学生時代のエピソードはある?

2024年開催のパリオリンピックのスポーツクライミング男子代表に内定している楢崎智亜(ならさき・ともあ)さん。

実は父親は内科の開業医で、楢崎智亜さんも医学部卒という噂があります。

しかし、実際には楢崎智亜さんは医学部出身ではありません

そこで今回は、楢崎智亜さんの出身校ついて大学・高校・中学の学歴とエピソードをまとめていきたいと思います。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

  

スポンサーリンク

楢崎智亜は医学部卒じゃない!大学はどこなのか調査

楢崎智亜さんは医学部卒ではなく、
そもそも大学には進学していません

楢崎智亜さんの高校時代、大学に進学せずにクライマーのプロの道に進む人はほぼいなかったようです。

しかも楢崎智亜さんの父親は開業医で、家業を継ぐという選択肢もありました。

ではなぜ、楢崎智亜さんは進学せずにプロのクライマーを目指したのでしょうか。

理由を詳しく調査してみました。

  

楢崎智亜は悩んだ末に本当に自分がやりたい道を選んだ

楢崎智亜さんは、悩んだ末に本当に自分がやりたい道を選び、高校卒業後にプロクライマーとなりました。

兄が文系の大学に進み、弟も家業を継ぐ気配がない中で自分しかいない…と考えたこともあったそうです。

周りの選手がほとんど大学に進学し、当時は楢崎智亜さんも成績が良くありませんでした。

そんな中、自分が本当にやりたいことを熟考した末にクライミングを選んだそうです。

ただ、父親には2年以内に結果が出なければ、大学受験をしなさいとも言われていたそうです。

しかし、プロになって2年目の世界選手権で見事優勝!

年間王者にも輝き、無事にギリギリで結果を出すことができました。

「高校卒業してどうするかが一番悩んだ。僕の世代ですぐにプロになるというのは1人もいなくて、ほとんどの選手が大学に行っていました。なおかつ一番成績が出てたわけじゃない。本当に自分がやりたいのはどっちかというのを考えて、クライミングを選んだという感じがあります」

引用:THE ANSWER

  

スポンサーリンク

  

楢崎智亜の学歴(高校・中学校・小学校)・エピソードまとめ

そんな楢崎智亜さんの学歴(大学、高校、中学校、小学校)はこちらです。

楢崎智亜の学歴
出身大学:なし
出身高校:栃木県立宇都宮北高等学校
出身中学:作新学院中等部
出身小学校:作新学院小学部

以下で学生時代のエピソードとともに詳しくご紹介します!

  

楢崎智亜の出身高校:栃木県立宇都宮北高等学校

楢崎智亜さんは、栃木県立宇都宮北高等学校出身です。

実は、小中学校は私立の学校に通っており、高等部もありました。

しかし、楢崎智亜さんは受験をして栃木県立宇都宮北高等学校へ進学しました。

  

楢崎智亜は高校時代、山岳部に所属していた

この栃木県立宇都宮北高等学校は、山岳部が全国大会に何度も出場しています。

楢崎智亜さんも高校時代、この山岳部に所属していました。

もしかすると、この山岳部に入部するために高校受験されたのかもしれませんね。

また、楢崎智亜さんは高校時代も国内外のさまざまなクライミングの大会に出場しています。

そして、高校3年生のときにはワールドカップに初出場も果たしました。

  

スポンサーリンク

  

楢崎智亜の出身中学校:作新学院中等部

楢崎智亜さんは、私立中学校の作新学院中等部出身です。

作新学院は、幼稚園から高校までの私立の一貫校です。

楢崎智亜さんは小中学校を作新学院で過ごしました。

そんな作新学院中等部時代には、3年生のときにジャパンカップに初出場!

結果は28位で、まだこの頃はクライミングジムに遊び感覚で通っていたそうです。

  

スポンサーリンク

  

楢崎智亜の出身小学校:作新学院小学部

楢崎智亜さんは、作新学院小学部出身です。

スポーツクライミングに出会ったのは、楢崎智亜さんが10歳のときでした。

  

楢崎智亜は幼稚園から器械体操を習っていた

実は楢崎智亜さんは、クライミングを始める前は器械体操を習っていました

幼稚園から習っていたのですが、急に回るのが怖くなったそうで、一旦体操から離れることにしたのだとか。

そのときに出会ったのがクライミングでした。

きっかけは、兄が習っていたクライミングジムについて行ったことだったそうです。

初めは上手くできなかったそうですが、難しい課題もだんだんとクリアできるようになってハマっていったそうです。

10歳の時に、家の近くのジムで、兄についていって始めました。スポーツは全般好きだったんですが、クライミングは最初そんなにうまくできなかった印象があって。
(中略)
体操が大好きだったので、それこそ、週のうち6、7日通うこともあったんですが、急に回るのが怖くなっちゃったんです。小さかったのですぐには恐怖を克服できず、一旦休みにして、体操から離れて違うスポーツというところでボルダリングをはじめた感じですね

引用:Sportiva web

  

スポンサーリンク

  

楢崎智亜は医学部卒じゃない!大学・高校・中学の学歴とエピソードまとめ

今回は、2024年パリオリンピックの男子クライミング代表・楢崎智亜さんの医学部卒の噂を調査しました。

また、楢崎智亜さんの学歴(大学、高校、中学校、小学校)もまとめました。

楢崎智亜の学歴
出身大学:なし
出身高校:栃木県立宇都宮北高等学校
出身中学:作新学院中等部
出身小学校:作新学院小学部

さらに、そんな楢崎智亜さんのエピソードもまとめました。

  • 10歳でクライミングに出会う
  • 中学時代から全国大会に出場
  • 高校時代は世界大会にも出場
  • 医学部には進学していない
  • 高校卒業後すぐにプロになった

今回の2024年開催パリオリンピックでは、金メダルを目指して気合が入っています。

「ニンジャ」という異名をもつ楢崎智亜さん。

きっと「ニンジャ」のような動きで、パリオリンピックで結果を出してくれることでしょう♪

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

▶︎関連:安楽宙斗の高校偏差値は67!小学校・中学校・高校の学歴とエピソードまとめ

▶︎関連:森秋彩の高校・大学はどこ?小学校・中学校からの学歴やエピソードまとめ

▶︎関連:野中生萌の出身校は立教大学じゃない!大学・高校・中学校・小学校の学歴まとめ

TOPページへ